ナイトライフ

2020年11月17日 (火)

Lounge Cherry (ラウンジ チェリー)@横浜市金沢文庫

金沢文庫チェリー
金沢文庫のチェリーはスタッフも粒揃いで文庫イチのスナック。昔ケイちゃんとか居たころに行ってて文庫はホームタウンではないのであまり通えていないけど、文庫で飲むならオススメの店。

神奈川県横浜市金沢区谷津町352-9 フジビル3階

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

縁(えにし)@横浜市上大岡



上大岡のラウンジ。カラオケ完備、女性スタッフも常時5人程居てピアノもあり、カウンター+ボックス席多数。上大岡にしてはそこそこな雰囲気の店でなのでスナックとは一線を画す店。女性も20代から美熟女まで幅広く、皆デュエットもこなすので昔から紳士な常連客で賑わっている。

セット料金5000円+αで時間無制限。キープボトルで水割を飲みつつ女性5人にドリンク1杯づつ振舞って2時間1万7000円だった。平均予算は1万5000~2万5000円前後。※参考程度、値段は人それぞれ飲み方によります。

安くはないけど雰囲気は良いので特に年配客にオススメ。日曜定休、金曜は混む。

上大岡パブスナック縁1
昔いた沖縄の子は元気かな~。

上大岡パブスナック縁2

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

横浜ロック座(旧・浜劇)

横浜ロック座

長らく前を通り過ぎていたが、今回初潜入。
携帯は常にどこかにしまっておいて取り出し禁止、泥酔客はお断りといった説明を受け、4500円(Web割引)を支払う。ショーは現時点で1日4回あり、客を入れ替えないので1回入場すれば全部のショーを見ることができる。

中に入ると円形のステージがあって、入ったときはキャストの撮影会が始まっていた。お客は大体50代前後が中心、夕方訪れたが17人程居てほぼ満席、おじいちゃんから若い男性客も居たが、なんと若い女性客も1人、ファンなのか未来のストリッパー候補なのかは不明だが、真剣に見入っていたのが印象的だった。1公演2時間30分と結構長いので、中で缶ビールを飲みながら鑑賞。他の客はショーとショーの間にランチパックを食べて長丁場を凌いでいた。劇場内はエアコンがガンガンで超寒いので夏でも長袖必須か。

ショー自体はもちろんストリップなので全部丸見えだが、不思議とそこまでエロい感じはしない。汗がキラキラ光る裸体は妖艶でアーティスティックとも言える。特に大トリの徳永しおり嬢による、ヴァンパイアセイヴァーのモリガンチックなコスプレでのステージはなかなかのなりきりっぷりで似合っていて見応えがあった(オススメ!)。ステージ袖から紙テープを投げて盛り上げつつ、サッと引っぱって場を邪魔しないように盛り上げているコアなファン客も居て盛り上がっていた。

演目中におひねりを投げるという文化は無く、ステージに1000円入れた人が、後でね、と嬢に言われていた。どうやら終わった後に専用のポラロイドカメラで1000円の写真撮影をする事がチップになる模様。ツーショット撮影はダメだったが、全員の演目が終わった後に出演者4人+撮影者での集合写真はアリだった。

小向美奈子といった大物?女優も度々出演するこの横浜ロック座、夜20:15以降は3000円なのでお得だが、酔っ払っての入場はお断りなので観た後に飲み、その伝説のステージについて語らうべし。


ステージ中に貰った飴と、撮影時に貰えたボールペン。ペンは仕事で使っています◎

| | コメント (0)

2018年5月 1日 (火)

おすすめパブ・スナック@熱海

定宿のニューフジヤホテルで温泉浸かって飲み放題で飲んだ後はふらっと熱海の夜の街へ。慣れている人はホテルにコンパニオンを呼んで盛り上がったりするようだが、私は冒険家、外に出る以外に道は無い。ニューフジヤホテルは飲み屋街と近接しているので超便利!

熱海銀座
静まり返った熱海銀座、20時くらいでほとんどの商店のシャッターは閉店ガラガラ。ただしホテル・旅館は週末は極めて予約が取りにくい状態、人はたくさん来ているがわざわざ宿から出ずに過ごす人が多いのが現代人。

熱海ポラリス
商店街の真ん中に位置する「ポラリス」。まずはここに入ろうと思ったけど満席で諦め。他の団体も満席で入店を諦めていたし人気店なのは間違い無さそう。外観も店内もキレイだし次回こそ! 60分4320円との事。

熱海の釜山
熱海にも韓国プサン有り、釜山から来たママが切り盛りするお店。ママ以外は日本人、店内は清潔感があってキレイで、用途としては年配向けのカラオケスナック的な感じ。この日もおじさん集団ががっつりカラオケを歌っていた。1時間程居て5000円程、自分のように韓国が好きな人に良いかも。おつまみが凝ってて種類が豊富で良かった。ゴマッスミダ(ありがとう)!

熱海の梓
「梓」は熱海銀座から少し離れたとこにあるカラオケスナック。愛想の良い青森から来たママが頑張っていた。歴史を感じるレトロなスナックで年配の地元客が多いようだが、最近は都内から若いお客さんもそういった雰囲気を楽しみに来るのだとか。1時間程居て3000円程、長い時間カラオケを楽しむなら値段的にも安心して飲めそう。

熱海アラスカ
メルヘン・アラスカ店。

熱海メルヘンアラスカ
結構な美人揃いで熱海初心者にオススメなのがこちら。地元民も観光客も集う店で深夜は混雑、早い時間に行ってもスタッフが宴会に出向しているので21:00~22:00くらいに行くのがベストか。女性スタッフが多いので若い人も年配も大いに楽しめそう。1時間6000円程、延長して3時間程居て12000円、値段以上の価値を感じた。それにしてもアラスカとかポラリス(北極星)とか、関係あるのかは不明だがオーナーは北国の人なのだろうか。

その他、熱海太郎さんがblogで紹介されていたパブ・アリーナとパブ燦も探したけど見つけられず。GoogleMapをしっかり見ながら歩いて探したけど無かったので閉店したのかも、残念。

ニューフジヤホテルのラーメン
ニューフジヤホテル地下のラーメンで締め。和風醤油であっさり。お疲れ様でしたzzz

熱海のグルメ一押しは洋食の「スコット」がオススメ。個人的には横のわんたんの店より並ぶ価値有り。深夜にお腹が空いたら一二三寿司が遅くまで開いている◎

※上記のお店の金額は目安で、スタッフにドリンクを2~3杯程振舞っての金額。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

おすすめパブ・スナック@横浜関内 ②

30代からの街、関内。おっさん達の為の、ガキんちょの居ない静かな憩いの街。
オフィス街なので土曜は空いている。

関内ブルージュ
ブルージュ
スナック?なんだろうけどクオリティはクラブ並みで、明るくて感じの良いママが応対してくれた。初回料金3000円+女性のドリンク代で1時間6000円程。次回からは90分6000円となるがそれでも関内にしてはリーズナブルな料金。リーマン達の居ない土曜なのにお客が居て結構流行っている印象。クラブに居てもおかしくない美人も居たし、色々と想像を超える店だった。

関内ベルローズ
ベルローズ
スタッフは日本人と中国人で和気藹々な感じ。2時間近く居て1人9000円程、時間の割にお安く飲めた気がする。ここも土曜の22時以降に訪れたが常連客が多くて賑わっていた。中国の女の子も日本語が完璧なので違和感無く楽しむ事ができ、連れとひたすらカラオケで長居してしまい、タクシー帰りとなってしまった; 浮世絵の珍おつまみを置いているあたりが個性的でセンス◎

※上記料金は目安、それぞれ飲み方によるので参考程度。
おおむね3杯程スタッフに振舞っての料金。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

歌舞伎町の想い出

新宿クロノス黒崎リカ

東京の夜に酔いしれた10年前、今は無き新宿歌舞伎町Clubクロノス。
小箱だったけど超ハイクオリティ、お値段もなかなか^^;

DEEPSにいた麒麟・田村にそっくりなボーイさん、元気かな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

おすすめパブ・スナック@別府 ③

別府タワー

8ヶ月振りの別府訪問。
当ブログでも結構この別府の記事が検索されているようで、良い店は多いけどどこに入って良いか分からないという人が多いのかなという印象。その良い店を手探りで探すのもまた、湯上がり後の楽しみのひとつ。

別府メンバーズ瞳
1件目はメンバーズ瞳。地下にあってクラブのような雰囲気の店だがカラオケも有る。SET6000円でキャスト3人に4杯飲ませたので今回は1万円、控えめに飲んでも8000円前後か。やや値が張ったが若い目の美人が多く雰囲気は落ち着いていて良かった。お客も経営者とかハイソな方が多いとの事で、都町に本店があるのを聞いたのでこれで都町への足掛かりが出来た。大分の都町は別府よりとにかく店が多く、どこに入って良いか本当に分からない。店の向かいに老舗スナックの「ちはら21」が有る。

全然関係無いけど14年前、都町に「クロエ」というラウンジがあって、そこに浅香唯にそっくりなKeiちゃんって子が居てどハマりしたのだが・・・、社会人3年目の頃の淡い思い出。

別府ニュースマイル
前回訪れたニューススマイル。カウンターメインでボックス席もあり、名物ママとベテランスタッフで安定感のあるお店。若い子も居て、カウンター越しに話す感じ。フルーツや甘納豆など、何気にここのチャームが好き。1時間程居て3800円、とりあえずふらっと1件目に、というノリで行けるというコスパの良さ。明るめの店内で居心地は良い。ゆりなちゃん結婚おめでとう!

別府ラウンジ宝島
入ろうと思ってなかなか入れなかったラウンジ宝島。ネーミング的に昭和な感じがしたので年配向けかなと思ったが、意外に30代の女性も居て安心した。見ての通り店は広くて席も多く、話した子は土曜しか出勤しないというレアな嬢だったけど個人的にはアタリで1時間程居て6000円。雰囲気的に40、50代以上が楽しめる店な気がしたが、またいつか土曜日に行ってみようと思う。みつきちゃん最高!

別府スナック裕子
毎度訪れている、くろちゅう会館のラウンジ裕子。今回は14年ぶりに復帰したという伝説の美人スタッフと話し込む。落ち着いた店内は居心地が良く、客が帰ったと思ったら入れ替わりで誰か入ってきて相変わらず中高年に人気の店となっており、昭和世代が落ち着いた大人の女性とゆっくり飲んで歌うならやっぱりココ以外に考えられない。今回は1時間半程居て6000円、これは関東の相場の半額以下、自分は関東在住だがもうこっちで飲む気が全然起きず、金を貯めて別府で一気に飲んだ方が断然お得!

別府KTケイティ
お次はケイティ。若くて可愛い子が多く、出勤人数が多いので1人で行ってもおそらく誰か付いてくれる。しかも安い! 今回2泊3日で2回も訪れてしまったが、初日は1時間居て4000円、2日目も5000円で衝撃のコスパ。別府初心者ならここからデビューしても良いと思う。店とは別の部屋に個室(+1000円)もあり、色々と使い勝手が良さそう。もっと早く行けば良かった。

別府ヒットパレード

さすがに温泉以外にスナックばかりなのもアレなので、今回は今まで行こうとしても満席で断られた別府ヒットパレードクラブに事前予約してイン。火事で駅前に移転したので、風俗街の奥にあった時よりは行きやすくなってアクセスも良くなった。
アメリカンポップスの生ライブが迫力の音量でなかなか良い雰囲気、中高年が前列にてノリノリで踊って居るのが斬新だった。パスタやフライ、カレー等、バイキングのフードも充実で至れり尽くせりの3000円ぽっきり(予約特典の価格)、温泉に入った後にここでのんびり歌を聞くのも良さそう。1ヶ月以上前から予約しないと週末は満席で入れないので注意(時間帯によっては入れるかも)。

別府グルメは別府冷麺の胡月(夜は営業していない)、鳥天の東洋軒(行列必至だが激うま)、深夜は韓国料理の高麗房(混んでる)がオススメ。以上、湯けむり道楽旅でした。

※上記料金は目安、それぞれ飲み方によるので参考程度。
おおむね1~2杯程スタッフに振舞っての料金。

→★別府観光まとめ★
→おすすめパブ・スナック@別府 ②へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

おすすめパブ・スナック@横浜市関内 ①

カジノガールズバーSAKURAGI(サクラギ)@関内

横浜カジノ建設を見据えて時代を先取りしたお店が2ヶ月前に関内にオープン。
ゲームはポーカー(テキサスホールデム)のみで勿論換金無し。客同士の駆け引きで盛り上がれるゲーム&点計算が容易なのでこれが選ばれたと推測、実際のお金を賭ける訳ではないので駆け引き無しのルーレット等を置いてもおそらく大してつまらないのが理由なのかも。

トランプスタジアムゲーム:テキサスホールデム

ゲームをせずともガールズバーとして飲むだけでも良く、バー利用はカウンター席、ゲームの場合は2卓の専用テーブルにて女性ディーラー1vs男性客(最大5)で、みんなでざわざわしながらポーカーを楽しむ感じ。お客は昨日までカジノに行っていた玄人や、カジノは行った事が無いけどポーカーは好きという人まで様々。キレイな女性とマスターっぽい紳士な男性ディーラーにルールを丁寧に教えてもらい、最初は難しいと思ったけどおかげで大体のルールを覚えられて勉強になった。※2019年?マスターは退職。

ポーカーの印象としては、麻雀と似て相手の出方を気にしつつ手を作っていくような感じで結構テクニカルで頭を使う。最初は運でフラッシュとか出て大勝ちしたがやはりポーカーは運だけでは押し切れずジリ貧に。けど全負けしそうになったら男性のマスターが横に付いてアドバイスしながら助けてくれたりして、正直女の子よりもマスターが好きになった(笑)。

アルコール含むドリンク飲み放題、ゲームチップ付きで3時間ほど居て初回料金&登録料の税込7200円、通常利用したとしても1~2時間なら恐らく1万円前後か。ポーカーの練習とか海外カジノの情報交換、もしくはリッチなおじさまのアフター利用としても使えそう。
(※ゲーム利用は夜0:00迄、その後はBar営業)。
ゲーム自体は結構ガチ勝負で女の子との会話はあまり無かったので、話したいならカウンターでのバー利用が良いかも。この辺は気分によって使い分けるのが良さそう。ハンドルネームでの会員登録(住所記入不要)が必要なので、好きな名前を考えていくと良いだろう。
今後の希望としては、ポーカーをしない人向けの別のゲームがもう1個あれば、と思えた。

ちなみに美人オーナーの好きなゲームは「バカラ」。大王製紙元会長もしかり、博打うちのいきつくところはみんなバカラ。頭脳不要、やはり丁半の単純さこそ博打の神髄、オーナーも生粋の博徒である。自分は今のところカジノではルーレットか大小しかやらないけど、1ゲーム数十秒の超絶スリリングなバカラにはなるべく触れずに人生を終えたいと思えた。※ルーレットは1ゲーム8分、大小は3分程。

個人的には韓国セブンラックのルーレットか大小、マカオはリスボアの大小が好み。いずれもルールが簡単で低レートでじっくり楽しめるのが理由。といっても、去年に大敗したのでしばらく充電中・・・。

CasinoSakuragi
横浜太田町郵便局の近く、ピザ「シシリヤ」裏手のビル5階、目印はビル入り口の立て黒板。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

おすすめパブ・スナック@別府 ②

別府スナック・キャバクラ
↑年金で飲みに行こうとするお爺ちゃんを孫が止めている・・・、訳では無い。

前回に引き続き。
別府の夜の女性は自分の勤め先の店とは別に、21~22時くらいまで近隣旅館の宴会場に派遣で行ったりするので出勤するのはその後となる。そのため20時とか早い時間に入店するとあまり人が揃っていない事が多く、大箱ですらそういった状態なので大体どこでも21時以降の入店が良さそう。

別府シュガー
長めのカウンターのみでボックス席無しのスナック、シュガー。ママ+女の子3人程。女性は皆気遣いのできるオトナの女性で、健康に良さそうなママの手作りおつまみに加えてサッポロポテトとジャイアントコーンで酒が進む。今回は女性達よりも横に座ったお客さんで某カレーチェーン店の偉い人と話し込んでしまった。別府は女の子も良いけどお客さんも個性的で面白い。1時間半ほど居て6900円。カラオケの採点で69点を叩き出すと良い事がある・・・、かも。場所は鳥天が評判のグリルみつばの斜め向かい。

別府芹香
ラウンジ芹香は物腰柔らかな和服の美人ママが居る、シックで高級感のあるクラブのような店。カラオケもあって店内は広くボックス席充実、若めの美人が多く1時間程居て8000円程。安くはないけどたまに行くならこんな雰囲気の良い店も良いかも。団体で行ったら楽しそう。

別府リシェ
Riche(リシェ)はカウンターメインでボックス1席の小箱。センスを感じる爽やかな看板デザインに惹かれてイン。期待した通り若めな子が居て、ちょいギャルな感じの2人と別府界隈の世間話に興じる。1時間も居なかったので4500円程、店は広くないので大勢の団体は多分不向き。雰囲気的に若いお客さんが多いかなと思いきや、後から年配の常連客が入ってきたので客層は幅広いのかも。年齢層が高そうな八坂通りだが、こちらは若くて元気なお店という印象。

別府スピカ
前回訪れた北浜ナイトセンターのスピカ。22時頃に訪問してしまい混雑・・・、やはりここは少し早めに入った方が良い。ミス●○とかいうタイトルホルダーの嬢も居てびっくり、別府で一番勢いがある店な気がする。1時間6000円程。

ニュースマイル
店先で客を送る嬢に惹かれてイン。ボックス+カウンターの店で、別府では有名な店らしい。意外にもデザイン性の高いハイセンスなホームページがあり、今回はそこに紹介されていない子と会話、20代でショートヘアの清楚な感じがツボに入る。出された甘納豆が焼酎水割りに合い、さすがは老舗、おつまみのセレクトにもセンスが冴える。老舗のせいか年配客が多目。深夜で40分程しか居なかったので3800円程、次はもっと早めに来てゆっくりしたい。

別府ラウンジ裕子
前回訪れた喜界島くろちゅう会館のラウンジ裕子、紳士な年配客が多いのは居心地が良い証拠。数ヶ月ぶりに訪れたのだが、驚くべき事に今回もカウンターの客が前回と一緒だった。スタッフもママの指導が行き渡っていて安心の接客で、若い人向けというよりは40代以上のおっさんが湯上りに飲んで歌ってのんびり時間を過ごすならココ。

※上記料金は目安、それぞれ飲み方によるので参考程度。
おおむね2杯程スタッフに振舞っての料金。

→おすすめパブ・スナック@別府 ①へ
→おすすめパブ・スナック@別府 ③へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

【閉店】おすすめパブ・スナック@神戸三宮 ①

初・三宮飲み! という事だが、さすがは神戸、飲み屋の数も半端無い。
東門街から北野坂に抜けていく。北野坂の交差点に居た大柄なおかまちゃんの客引きが気になったが、店舗がたくさん入っているゴールドプラザビルという所の「白夜」へ訪問。カウンター+ボックスのこじんまりしたスナックでお客も多く賑わっていて、一見の私でも暖かく迎えてくれた。在籍が20人程居るらしく、若い子から熟女まで色とりどり。居心地が良く初めてなのに長居してしまい、2時間程居て1万円程。長く居た割に非常にリーズナブルだった。

神戸三宮の東門街
三宮の飲み屋街「東門街」。

三宮ゴールドプラザビル
東門街から移動して北野坂へ。


ゴールドプラザビル3F、スナック「白夜」。若い人からお年寄りまでゆっくり飲める場所。同じフロアのThe神戸は韓国クラブとの事。

※2017/09/27 惜しまれつつ閉店
三宮スナック白夜
店内の印象に残る名画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧