« ラーメン二郎@横浜関内店 ⑬(リニューアル前最終日) | トップページ | 3時のヒロイン »

2020年1月25日 (土)

ラーメン二郎@品川店 ⑭


初の品川二郎、土曜の10:05、ちょっと出遅れたかと思いきや誰も居ない。
週末の品川二郎の行列状況は以下。

10:05 1人
10:20 2人
10:25 3人
10:30 4人
10:35 6人
10:45 20人?→ 開店
11:05 15人  → 私が食べ終わった後

横浜関内店で開店1時間前だと数人居るので警戒したが、品川店は30分前に来れば土日でもファーストロットが取れるだろう。都内なのにこの人数は拍子抜け、カナリ穴場。
品川二郎のルールは他店と同じで入店時に食券を買い、水とレンゲを入り口で取ってから着席し、麺少なめ麺半分は食券を出す際に伝え、マシマシコールは後で聞かれたら言う。


列の先頭に立つ、初参戦でファーストオブファーストロットを拝領。うろちょろする可愛いすずめを眺めながら待機、そして女性の店員さんの案内で10:45に店内へ。と女性スタッフが居る二郎も珍しい。

ラーメン二郎品川店
品川二郎の麺少なめニンニク少な目ヤサイ。麺少なめは券を渡す時に伝えるのがルール。ヤサイはかなりの量でシャキシャキ、スープがあっさりすぎずこってりすぎずで程好い脂感、関内二郎がラオウの剛なら品川二郎はトキの柔、優しい豚骨スープで幸せになれる味。叉焼は煮豚って感じでまぁまぁ。麺少なめの割に多く感じたので、次は麺半分ヤサイにするかも。スープはなかなかのものだったのでまた行きたいと思った。

|

« ラーメン二郎@横浜関内店 ⑬(リニューアル前最終日) | トップページ | 3時のヒロイン »

グルメ(ラーメン、つけ麺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラーメン二郎@横浜関内店 ⑬(リニューアル前最終日) | トップページ | 3時のヒロイン »