« SMAPで一番演技力があるのは稲垣吾郎 | トップページ | 【閉店】ばくだんや@中洲店 ③ »

2016年10月23日 (日)

競馬@2016

日付
G
メインレース
収支
コメント
12/24
GI
有馬記念
-10500円
大敗。14番のシュヴァルグランを馬連で流しつつ15番アルバートを穴狙いで買うも来ず。
マルターズアポジーの大逃げに始まり、最後は人気馬の競り合いという流れでなかなか見ごたえがあった。キタサンブラックが1枠1番という奇跡的な枠を引いた時点でちょっとうまくいきすぎていると思っていたがやはりダイヤモンドが輝き、有馬で武が来ない印象が強くなった。

第61回有馬記念=61アリマ=マリア16、今年の漢字は金、なんていうサインでマリアライトとゴールドアクターの馬連も外してしまったが、有馬記念アンバサダー田中将大の誕生日が11月1日というサインも出ていたけど配当が悪かったので買わなかった。
それにしてもガチガチすぎる競馬、ほとんどトリガミした人ばっかな気がする。

配当的には夢の無い結果で終わってしまったが、来年は人気馬以外の活躍も大いに期待したい。馬柱5走で調子が良い穴馬を狙う買い方がなかなかやめられないが、ディープ産駒、外人騎手、大魔神の馬をめげずに買い続けようと思う。

一年間お疲れ様でした。
12/18
GI
朝日杯FS
-3000円
大敗。3番人気でデムーロが乗るディープ産駒のクリアザトラックで流すも来ず。
最初やはり同じディープ産駒のサトノアレスに目をつけていたが、最近全然穴が来なかったので手堅さを優先した結果このザマ、やはり2戦目でGI奪取は夢を見すぎたか。
巧者のはずの外国人騎手は自分が買う時に限って来ないのもいつもの事で、やはり外人騎手は1番人気にならないと来なさそう、そして迷って買わなかった馬が来る。これからは少しでも気になった馬は単勝でも買っておこう。それにしてもやはり強いディープインパクトの子、
これからも買わざるを得ない。
12/11
GI
阪神JF
-3000円
大敗。穴狙いでジャストザマリン、本命でジューヌエコールを買うも来ず。
ジューヌエコールは前走まで無敗だったが、私が買う時に限って来ないのはお約束。今回も外国人騎手のルメールの鮮やかな騎乗に完敗。M.デムーロ騎手がJRA通算600勝達成、ルメールも今日だけで6勝、ムーアも香港Cで大勝利。やはり外国人騎手は外せない存在である。
香港競馬を楽しもう!~香港競馬トークショー&香港カップ(G1)観戦会~

ウインズ横浜にハマの大魔神の佐々木氏が来たのでトークショーを観覧。香港競馬は馬場が重く基本的に逃げ切り有利といった佐々木氏の詳細な解説から、シュヴァルグランは前走のジャパンカップが外枠だったので苦労した、なかなかキタサンブラックのような良い枠が取れないと言って笑いを誘っていた。
しかし不利な枠でもあそこまで頑張れたら次は期待できそうなので、今後もシュヴァルグランを応援していきたい。
12/04
GI
チャンピオンズC
-3000円
大敗。馬連でアウォーディー1着を軸に、ルメールとデムーロ、アポロケンタッキーの3点買いも来ず。アウォーディーは前走までずっと1着だったのに私が買う時に限って2着・・・。それにしてもサウンドトゥルーの追い込みは天晴れとしか言いようが無く、久々の鳥肌。20年前の有馬記念のシルクジャスティスのとんでもない末足を思い出した。それにしても負けが板に付いてきた。もう勝てる気がしないが、修行のつもりで次週もBET!
11/27
GI
ジャパンC
-6600円
大敗。17番シュヴァルグラン馬連流しも痛恨の3着。ムーアのリアルスティール、ゴールドアクターもものともせず、キタサンブラックが余裕の逃げ切り一着。さすがはG1馬、強すぎる・・・。しかしシュヴァルも結構な追い込みを見せたし次こそ来そうな予感がするので有馬もシュヴァルグランを買う予定。大魔神軍団の底力に期待したい。
11/20
GI
マイルCS
-3000円
大敗。枠連5枠流しで勝負するも前走まで調子が良かったマジックタイム、サトノルパンが来ず、3連複6頭買いでミッキーアイルだけ当たって他の2着3着の馬はまったくの予想外。
しかしまさかサトノルパンのデムーロ、期待のエースだったヤングマンパワーが最下位争いとは・・・。スノードラゴンも買っていたが最下位3頭を3連複に入れた己の才能の無さに悶絶。
次回からはルメールやムーア等の外人騎手勢は買わざるを得ない。 というか、馬で買うよりも騎手で買った方が良いのかも。
11/06
GII
アルゼンチン共和国杯
-3000円
大敗。枠連で勝負するも名前で買ったトレジャーマップが来ず。それにしても大魔神の馬が強すぎる。次回からは軸にせざるを得ない。
10/30
GI
天皇賞(秋)
-3500円
保険で賭けていた枠連5-7が的中。
300円買って4500円獲得するも、残念ながら経費が8000円かかったので-3500円。
強いが波があるエイシンヒカリを初めから切ってモーリスを軸に3連複でBET。リアルスティールまでは読めていたが、3連複で買ったもののステファノスはノーマーク。毎度3頭目の予想がむずかしい。枠連は当てやすいけど配当低いし悩みどころ。次はワイドにするか・・・。

メインの予想が外れ負けたものの、またしても保険で致命傷は免れた。
10/23
GI
菊花賞
-1700円
19年ぶりに競馬復帰。今回は保険で賭けていた枠連2-6が的中。300円買って8800円獲得するも、残念ながら経費が1万円と馬券売り場の指定席500円がかかったので-1700円。
前走が好調だったサトノダイヤモンドとシュペルミエールの2頭が居る2枠を軸にBET。どの馬も3000mの経歴が無かったので荒れると予想し、2番目に固そうだったディーマジェスティ を外す。枠連2-2、2-4、武豊のエアスピネルが居る2-7あたりを厚めに買い、スポニチが押すカフジプリンスの馬連を数点、その他保険と大穴狙いの2枠流しで購入。

メインの予想が外れ、負けたものの保険で致命傷は免れた。カジノのルーレットで大賭けする時は赤/黒の数字以外に保険で0と00に少し張るという、韓国セブンラックカジノでの激闘による経験が活きた気がする。保険と大穴に少し賭けすぎたので、次は張る額を減らすという課題が生まれた。それにしても外れたスポニチ万哲の予想、次は頼むわ・・・。ちなみに19年前の菊花賞はマチカネフクキタルが勝利。初競馬を名前で買って初勝利した。私はこの菊花賞に縁があるのかも。
 
生涯Total
年間Total
継続
生涯戦績
-37300円
-37300円
9敗
9戦0勝
人生初競馬/初勝利レース
菊花賞@1997
マチカネフクキタル

喫茶和楽比
競馬中継が見られる関内/伊勢佐木町の喫茶「和良比」。店も店主も昭和レトロで落ち着く。
サンドイッチに牛丼までフードも充実。

|

« SMAPで一番演技力があるのは稲垣吾郎 | トップページ | 【閉店】ばくだんや@中洲店 ③ »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPで一番演技力があるのは稲垣吾郎 | トップページ | 【閉店】ばくだんや@中洲店 ③ »