« 別府冷麺の胡月@別府 | トップページ | 【競馬】阪神JF (GI)@2016 »

2016年12月10日 (土)

おすすめパブ・スナック@別府 ①

別府の良い温泉に浸かった後はふらっと飲み歩き。
温泉だけでなくグルメとナイトライフがしっかり揃っているのが別府の良いところ。

喜界島くろちゅう会館
別府の飲み屋街は週末でもあまり人は歩いていない。

Beppu2
喜界島くろちゅう会館。お酒の名前?

別府ラウンジ裕子
喜界島くろちゅう会館の1F、ラウンジ「裕子」へ。小学校の頃、そんな名前の可愛い同級生が
居たな~・・・、なんて思いながら入ってみる。

ここは1Fの一番手前にあるので入りやすい。中はクラシックで落ち着いた感じでそこそこ
広く、ベテランママをはじめ、美熟女、20代のスタッフも居て幅広い。当然カラオケもあるので
年配と若い衆の団体で一緒に飲むならこういう店が良さそう。客層は50歳以上が多いが
30代の私でもゆったり落ち着ける。

私はカウンターで飲んでいたが、途中入ってきた泥酔の旦那が私の席からひとつ空けて座ってきて、私に絡まない?ようにその空いた席にママが座って旦那の相手をしていた。
その気遣いと安定感のある接客に感服、1時間半程居て7000円程。
かなり安いと思ったが、これでも別府では高い方らしい。それでもその価値はあると思う。
1件目というよりは2、3件目に訪れてゆっくりしたいお店。

その酔ってた旦那が自分にくれた持ち込みの焼鳥にんにく串が凄く美味かった。
おじさんありがとう! っていっても、自分も十分おじさんだった。

後で冷静に考えたら、小学校の同級生の名前は「裕美子」だった。まぁどうでもいいけど;

北浜ナイトセンター
喜界島くろちゅう会館の真向かいにある北浜ナイトセンター。

別府スピカ
入りやすそうな1階一番手前の店を選んだ結果、写真左下の「スピカ」というお店へ。

こちらは20代~30代くらいの若いスタッフがメインで出勤数も多い。最初はカウンターに1人、ボックス席に1組しか客が居なかったが、後からお客がどんどん押し寄せて一気に満席に。気付いたらさっきの店にいた深酒のおじさんも来ていた。美人ママに加えてスタッフも
粒揃いなので流行らない訳が無い。

会社帰りの上司+部下の団体客や私のようにふらっと飲みに来た地元の青年等、幅広いお客さんに愛されている模様。若い会社員が歌う大音量のアニソンをBGMに、女の子よりも隣の青年達と話が盛り上がってしまった。1時間程居て6000円程、22時以降だと混んでて微妙なので、女性陣が出勤して揃い出す21時くらいの入店が良さそう。

横の席に居た独身の"しげちゃん"、"たつやさん"、お互い幸せになりましょう!

別府の軍歌酒場戦友
お次は別府でディープ中のディープスポット、軍歌酒場「戦友」。

去年も1回訪れたが場所が変わっていた。ゴリゴリの右翼な方々と大日本帝国の大和魂について語り合う所・・・、ではなく、地元の老若男女に愛されるノーマルなカラオケスナック。
話し上手な名物マスターや隣のお客達と語ったり。もちろん軍歌もOK。

年配のお客が多いが30代くらいの男性客も居たりして、たまに自衛官も来るらしい。カラオケで私の歌が下手すぎたのか、歌い終わった後に戦闘機?の写真の額縁が落ちてきた(笑)。女性スタッフは居ないけど、ふらっと地元民と話すならこういう店も良いかも。
1時間程居て2000円程。隣の席の旦那がこの後豚骨ラーメンを奢ってくれた。
本当にありがとうございました!

その方がコスモラーメンという屋台も旨いと教えてくれたので、次回の別府訪問を検討中。

上記3軒の金額は飲み方にもよるのであくまで目安で、1件目と2件目は1~2杯女性スタッフに振舞っての料金。それでも東京・横浜の物価と比べたらいずれも破格! 2万もあれば食事してから3軒はしごして豪遊できそうな別府の飲み屋街、他にもまだまだ多くの店が軒を連ねており、その奥深さは計り知れない。別府キャバクラ

→おすすめパブ・スナック@別府 ②へ

|

« 別府冷麺の胡月@別府 | トップページ | 【競馬】阪神JF (GI)@2016 »

ナイトライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458071/68624874

この記事へのトラックバック一覧です: おすすめパブ・スナック@別府 ①:

« 別府冷麺の胡月@別府 | トップページ | 【競馬】阪神JF (GI)@2016 »