« 三国志占い | トップページ | 【北朝鮮歌謡】花束を捧げます »

2016年4月 5日 (火)

【賃貸】物件選びのポイント7つ

・1Fが飲食店でないかどうか
 ・焼き鳥や焼き魚を焼く匂いをずっと感じる事に。害虫も心配。
 ・パブ・スナックだと騒音や治安の問題も。
 ・駅近で異様に安い物件は大概↑のどちらか。

・1Fと2F以上の高層階、どちらが良いか
 ・エレベーター無しの高層階を毎日上り下りするのはしんどいが治安良好。
 ・1Fは階段の昇降は無いので体への負担小、道路と近くなるのでやや治安心配。
 ・1Fは上の音が気になるが下への音を気にする必要は無い、最上階はその逆。
 ・1Fは災害時に逃げやすい。

・ペット可物件
 ・ペットを飼わない人がその環境に耐えられるかどうか。私には無理!

・前の住人の退去理由と居住年数確認
 ・聞くと露骨に嫌な顔をする不動産屋も居るが、一応聞いておくべき。
 ・事故物件かどうかの判断及び、長く住んでいたなら居心地が良いという判断に。

・角部屋最強
 ・隣から、または隣への音の心配が減って見晴らしも良好。

・要保証人物件
 ・身内に保証人を期待できない場合はその部屋を借りれない。

・敷金礼金、そして更新料
 ・入居時に必要な金額は敷金/礼金/仲介手数料/保証会社への保証金/初月家賃で
  30万以上かかるので、できれば無い方が望ましい。
 ・更新料は数年おきに発生する家賃ひと月分の請求。地味に痛い。

※マンションとアパートの違い
  ざっくり言えばマンション=鉄筋、アパート=木造でマンションの方が強度が高い模様

|

« 三国志占い | トップページ | 【北朝鮮歌謡】花束を捧げます »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458071/64313635

この記事へのトラックバック一覧です: 【賃貸】物件選びのポイント7つ:

« 三国志占い | トップページ | 【北朝鮮歌謡】花束を捧げます »