« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

芝犬コロの革命活動誌①

故郷の偉大なる父母が近所のホームセンター視察の際に電撃徴用、生後5ヶ月:雄。
5年前に17歳で天寿を全うした先代の英雄的雑種犬の特命任務「我が家を侵略者から命懸けで死守する」という栄誉ある任務をしっかり受け継いで遂行すべく、この若き革命血統の戦士が強盛一家の団結と勝利に向けてより一層元気に育っていくものと確信し、記念写真を撮った。

革命的威容を備えた容姿
Kr1

輝かしい忠誠心
Kr2

先代の遺訓を受け継いだ戦闘的気質
Kr3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

ラ・ブラスリー@帝国ホテル東京 ②

帝国ホテル東京B1F「ラ・ブラスリー」。
ブラスリーといえばローストビーフだが、日替わりのランチメニューもバリエーション豊富で季節を取り入れた物も織り交ぜていて決して飽きが来ない。お気に入りのレストランです。

①オマール海老のビスク
Brs2_1
ランチ限定の一品。極めて濃厚な海老の旨み。

②鴨腿肉コンフィの網焼き ディジョンマスタードで
Brs2_2
外はカリっと、中はほろっと柔らかでとてもジューシー。

③牛サーロインでベーコン、にんにく、パセリを包んだ
プロヴァンスの家庭料理 “アルエット サン テット”
Brs2_3
肉の中から肉。ホンジャマカの石ちゃんに食べさせたい。

④ワカサギのフリッター
Brs2_4
春先のランチメニュー。苦味も無く、ふっくらした身が香ばしい。タルタルソースも合う。

⑤近海産舌平目のムニエル
Brs2_5
\6000円だけあって、なんと目の前で給仕が焼いてくれる。あめ色のバターの香りが
なんとも言えず、きれいに焼けた白身と相まってまったり贅沢な味わい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

最強の中華丼@中華はっちゃん

福岡市中央区清川の老舗中華料理店。
6年前くらいの福岡勤務時代によく通ったお店で、今回博多観光の際に久々に訪問。以前によく食べていた中華丼を頂いた。庶民的なメニューだが味はしっかりでどことなく高級感があり、具材の食感も良く今まで食べた中華料理で一番美味!! といっても今現在は夜に予約して行かないと食べられない模様。昼のランチは汁そばのみだが汁そばも奥深い品のある味で、これだけでも遠くから訪れる価値は十分ある。とりあえず昔はここの揚げそば(かた焼きそば)も大好きだったので今後のランチメニュー拡充が望まれる。冷凍パックの通販も行っていて、本格中華を手軽に味わえるので試してみてもいいかも。横浜在住の私は横浜中華街にも時々訪れるが、この店より美味い店はそうそう無い。高そうな味なのにお値段はとてもリーズナブルで、1組のみの予約制なので密談接待にも使えそう。
本物の味を是非味わって頂きたい。

※残念ながら閉店済

まずは1杯。冷えてます
Hac1

最強の中華丼! 神掛かり的な中華餡個人的に全日本中華丼ランキング1位
福岡の中華はっちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »